ベアーズの家事代行が一番安心!口コミからわかる評判と品質

家事代行はベアーズに任せてます

ベアーズコラム

家事代行ベアーズに、炎上したことがあった

更新日:

大手家事代行サービスで知られる、ベアーズ。

コンセプトにお客様120%の満足を掲げています。

安心と品質を優先させてきたのに2016年2月26日にネットに上げた記事が物議をかもすことになったのです。

炎上になったのが、ベアーズの執行役員片切真人の投稿した記事でした・・・

女性に対して

  1. 口は出すが責任は負いたくないわがままな生き物
  2. 数字だけでは燃えてくれないめんどくさい生き物
  3. 解決しなくても共感してくれればいいと思ってる意味不明な生き物

ということを書きました。

これを見た、視聴者は当然怒りが収まりませんよね。

女性をいかにも人として見ていなくて物として発言しています。

記事が出た後、すぐにベアーズが女性・お客様に対して誠心誠意謝罪をする形になりました。

ですが、炎上はしばらく収まることはありませんでした。

何を謝っているのか、パワハラ・セクハラの事実や責任、誤解されたことなどの意図などが具体的に書かれていかなかったのです。

家事代行を仕事としている社員しかも執行役員からのまさかの発言は、ネットで当然叩かれましたし、本人もそうとう反省していたそうです。

この件で、改めてベアーズの意識改革や教育が見直される出来事になりました。

では、片切真人とはどういう人物なのかといいますと・・・

  • 女性を50回以上泣かしたことがある
  • 「あなたがいるからやめる」と女性から2回言われたことがある

女性に対して、誹謗中傷ともとれる言動を過去に起こしているのです。

これを受けた女性は、苦しかってかわいそうだと思いませんか?

社会が怖くなるのではないかと思えてしまいます。

私が上司から浴びせられたら、同じ会社で働くことができずに辞めてしまいますね。

片切真人は、軽い気持ちで言ったことが違ったとらえ方になってしまったのかもしれません。

ですが、記事を読んだ視聴者の意見が全てです。

ベアーズとしては、忘れてはいけない事件となったのは言うまでもありません。

今では、この炎上事件は忘れかけられていますが、ベアーズでは二度と同じ過ちを起こさないように徹底しています。

お客様を120%満足できる安心と品質を提供できるように、挨拶や身だしなみ、マナーや教育や管理をしています。

ここを合格した方だけが、スタッフとしてお客様の自宅を訪問して家事代行することができるのです。

だから、お客様満足度96.5%と信頼を取り戻せています。

ですので、あなたも安心して家事代行を頼んでみることができますので、ぜひ活用してみてくださいね。

-ベアーズコラム

Copyright© 家事代行はベアーズに任せてます , 2018 AllRights Reserved.